新型コロナウイルス感染症対策の基本方針について

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針について

新潟安全研究所では、今般の新型コロナウイルスの感染又は拡大の防止に関し、次のとおり基本方針を定めましたので、お知らせいたします。

業務について
(1) 当社主催のイベント・セミナー等は、必要最低限の開催とします。
(2) 打合せ・会議等は、対応可能な限りWeb会議とします。また、リモートソフトも利用させていただきます。
(3) 外部主催の会議その他の会合への出席は、原則自粛とします。
(4) 営業及び打合せその他の業務中においては、マスク着用可とします。
(5) 社内にはお客様が利用できるアルコール消毒液等を配置します。来社された方はご利用ください。
(6) テレワークで業務を行う場合もございます。または時差出勤の場合がございます。

社内スタッフについて
(1) 日頃より手洗いや咳エチケットの徹底を行います。
(2) 休日の過ごし方にも注意をし、感染予防に努めます。
(3) 発熱等の風邪症状が発生した場合、会社へ出社前に状況を連絡し、休暇取得による自宅療養等も相互に協議の上、感染対策に努めます。
(4) 厚生労働省が示す新型コロナウイルス感染の疑いがある場合に該当するときは、「帰国者・接触者相談センター」に相談をし、適切なアドバイスを受けるとともに指示に従います。
(5) 新型コロナウイルスに感染した場合、行政又は医師の指示に従います。また、非常時対策マニュアル(新型インフルエンザ等感染症)に準じた対応をします。
(6) 本人や家族の状況によりテレワーク・時差出勤で業務を対応いたします。

お客さま、お取引先さま、社員及び家族の健康・安全を最優先に考え、今後も対応してまいります。

新潟安全研究所